本文へ移動

島根県農地・水・環境保全協議会からのお知らせ

活動事例紹介 新着情報

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

シバザクラの里へ

2024-05-01
ゴールデンウィークの前半、安来市にあるシバザクラの里へ行ってきました
天気も良く、4月の終わりだというのに半袖で十分なくらいの気温でした
初めての訪問でしたが、行ってビックリ( ゚Д゚)!!
ピンクと白の花が一面の農地の法面いっぱいに咲き乱れていました
素晴らしいですね
この地域では12年前からシバザクラの植栽をはじめ、着々と植栽面積を増やしてきました
シバザクラの植栽は、カバープランツの1つで、雑草繁茂を抑制する効果があることから、多面的機能支払で取り組まれています
とは言っても、この面積を植栽するのは、草刈り以上に労力がかかりそう・・・
地元の方の苦労に頭が下がります
こちらの取り組みを聞いた近隣の他の集落でも、一緒に取り組みたいと、視察に来る人が絶えないんだとか
とても素敵な取り組みですので、これからも続けていって欲しいなと思います

冬を飛ばして…春の訪れ

2024-04-01
はい、春がやってきました
1年はあっという間ですね…
事務局では報告書関連の事務作業で大忙しです
活動組織の皆さまもこれから本格的な田んぼの時期が始まって忙しくなりますね!

先日、安来市の飯梨というところへ遊びに行きました
ほ場の一角に咲き乱れる菜の花を発見しました
傍らには植田みどりの会の畑がパタパタと揺れていました
近くにはおしゃれなカフェができていて、菜の花を眺めながらランチを食べることができます
とても素敵でした
飯梨は今、農地整備が始まっていますが、整備が終わった後の組織の活動が一層楽しみです

秋の訪れ

2023-10-05
先週まで、暑くてクーラーが手放せない日々でしたが、今週は急に気温が下がりましたね
油断して衣替えをしなかったために、ちょうどいい洋服がなくて困ってしまいます
田んぼも稲刈りが終わりに近づき、秋の訪れを感じるようになりました
この時期になると、助さんの入力作業をぼちぼち始めようか、といった人が増えてくるのではないでしょうか
先日、邑南町の活動組織の方へ助さんのお問い合わせがあり伺いました
少し不具合が出ていましたが、確認して無事利用できるようになりました

帰りに、活動組織の方に勧められ、フジバカマが植栽されている場所へ足を延ばしました
フジバカマは秋の七草の一つで、准絶滅危惧種なんだそうです。
その綺麗なフジバカマに感動してよくよく見ると…
見たこともないほどの様々な種類の蝶が飛んでいました
中でもアサギマダラという蝶は特に美しくて魅了されました
見学に来ている人もたくさんいました!
このような活動で地域がにぎわうととても素敵ですね
来年も見に行きたいと思いました

畑!畑!農業女子!

2023-09-17
機械で苗植え
9月だというのにまだ暑い日が続いていますね
先日、大田市仁摩町宅野で開かれた農作業体験に行ってきました
まちづくりセンターやJAさんのご協力で、地域の女性陣をターゲットに集まり農作業に汗を流しました
体験では、白菜、カブ、水菜、ブロッコリーなど様々な作物の苗を手で植え、
その後、機械で苗植えする様子をみんなで見学しました
苗植えは、手で植えると足にも腰にも大変な重労働ですが、機械で植えるとあっという間です
スマートですね
実りの秋に収穫できることを祈って…

宅野の皆さん、ありがとうございました

寒い中お疲れ様でした

2023-02-01
1月27日に波根農地・水・環境向上対策協議会(大田市)の防草シート敷設の現地見学に行ってきました波根農地・水・環境向上対策協議会では、ほ場整備後の農道法面に芝の植栽を・・と考えていらっしゃいましたがなかなか上手くいかず、今回防草シートの敷設を行われました。防草シートは、ネットワーク通信第140号で紹介しました株式会社桐井製作所の「グラスガード」を使用されていました。実際「グラスガード」を見ると材質が柔らかく、土地によくなじみ、扱いやすいように思いました
敷設は桐井製作所の方お二人の指導を受けながら行われ、大田市からの案内で大田市の活動組織の方も見学に来られていました。
寒い中 皆さまお疲れ様でした
島根県農地・水・環境保全協議会
〒690-0876
島根県松江市黒田町432番地1
TEL.0852-32-4141
FAX.0852-24-0848
 
0
3
3
3
2
6
TOPへ戻る