島根県農地・水・環境保全協議会

qrcode.png
http://www.nouchimizu-shimane.jp/
モバイルサイトにアクセス!
島根県農地・水・環境保全協議会
〒690-0876
島根県松江市黒田町432番地1
TEL.0852-32-4141
FAX.0852-24-0848
 
004492
 
 

スタッフブログ

スタッフブログ
フォーム
 
松江市「助さん」
2018-02-21
一昨日から今日まで松江市の組織の皆さんに来ていただいて「助さん」の操作説明をしています
領収書を持って来られて「さぁ始めよう!!」という組織もあれば、「もう大分入れたけん、見てや」という組織もあり色々です操作説明の合間には、「あの100円市には何が売れています??」「野菜、米、加工品、弁当も売ってるよ」。。。100円でお赤飯と炊き込みご飯がセットになっているお弁当が売れているそうです。限定30個
お得情報もゲットして、楽しく操作説明は続いています。
 
 
中国四国シンポジウムin志国高知&優秀賞受賞!
2018-02-01
 1月25日、日本列島が最強の寒波に見舞われ、冷蔵庫の中にいるような寒い日、高知で開催された”中国四国シンポジウムin志国高知"へ行ってきました。本県からは、18名の参加者がありました。
 高知は、信じられないようなよい天気で山陰との違いが明らかです。「冬も晴れててうらやましいな~」と思います。
県民文化ホールで行われたシンポジウムは中国四国の各県の活動組織の皆さんを中心に800名近くの参加者があったようです。
 高知大学の玉里教授の基調講演に続き、本年度の中国四国農政局長表彰 最優秀賞を受賞された2組織、高知県の組織による活動事例の発表があり、どの組織も地域の特色にあった活動を地域の色々な人たちを巻き込んで取組まれており、参考になりました。
 また、シンポジウム終了後には、今年度、優秀賞を受賞した本県の「真田地区資源保全組合」の代表が農政局長から表彰状を授与されました。おめでとうございました!!今後の活動も期待しています。
 
川本町で「助さん」
2018-02-01
昨日は川本町の組織の皆さんに「助さん」の操作説明をさせていただきました。
活動組織の方が持参された領収書等を見ながら一緒に「助さん」を使って報告書を作成
「活動項目を探すのが面倒なんよ」「よく使われる項目は探しやすくなっています「おお、、こりゃあいいわ」
使いやすさを実感していただいて一安心
「助さんは頼まんけど、現場を見て欲しい」(もちろんうかがいました。。。)
「高齢化で耕作しない農用地が出てくると思う。どう管理していけばいいかいな。」(集落の皆さんが楽しみになるようなことを。。。enlightened
「助さん」の操作以外にも色々な相談やお話しを伺うことができて有意義な一日でした。ありがとうございました
 
 
<<島根県農地・水・環境保全協議会>> 〒690-0876 島根県松江市黒田町432番地1 TEL:0852-32-4141 FAX:0852-24-0848