島根県農地・水・環境保全協議会

qrcode.png
http://www.nouchimizu-shimane.jp/
モバイルサイトにアクセス!
島根県農地・水・環境保全協議会
〒690-0876
島根県松江市黒田町432番地1
TEL.0852-32-4141
FAX.0852-24-0848
 
006990
 
 

島根県農地・水・環境保全協議会からのお知らせ

島根県農地・水・環境保全協議会からのお知らせ
1
 
ネットワーク通信 第117号を発刊しました
2018-08-02
 
平成30年度 事務・組織運営等の研修会の開催(ご案内) →締め切りました
2018-07-06
 昨今、国、県において、活動の継続や拡大、効率化を図るため「組織の広域化」が推進されています。
 県協議会では、今年度の事務・組織運営等の研修会として、組織の広域化を図る上で参考にしていただくため
研修会を開催することとしましたのでご案内いたします。
 
・西部会場
 日 時:平成30年8月10日(金曜) 13:30~16:00
 場 所:邑智郡邑南町矢上3835-4 矢上交流センター(矢上公民館)
 定員:100名(原則1組織2名まで)
 
・東部会場
 日時:平成30年8月20日(月曜) 13:30~16:00
 場所:雲南市加茂町宇治303 雲南市加茂文化ホール ラメール
 定員:180名(原則1組織2名まで)
 
西部会場、東部会場の研修内容は同じです。詳細は案内文をご覧ください。
 
参加を希望されるかたは、平成30年7月23日(月曜)までに申し込み書を
FAX(もしくは本ホームページのメール窓口から)送信をお願いします。 
 
※ 申し込みは、定員数になり次第締め切らせて頂きます。
 (状況により1活動組織の人数を調整させて頂く場合もありますのでご了承ください。) →締め切りました。
 
 
 
H30年度改正版の様式を掲載しました
2018-06-04
 
ネットワーク通信 第116号を発刊しました
2018-06-04
 
ルーラル・ミーティング in しまね(H30)開催のご案内 →締め切りました
2018-04-27
このたび、「農村の経済成長・地域活性化の仕組みづくり」をテーマに島根県農業農村整備推進協議会(長岡秀人会長)主催のルーラル・ミーティングが開催されることになりましたのでご案内いたします。
つきましては、用務ご多忙の折とは存じますが、活動組織の皆様のご参加を賜りますようお願い申し上げます。

開催日時
 7月12日(木)  研修会: 13時30分~17時20分
 7月13日(金)  現地視察: 8時30分~12時
場所
 益田市「島根県芸術文化センター グラントワ」
 
詳細は以下開催案内を参照ください。
→ 参加申込書   ※ 申し込み期限 5月31日(木曜) 締め切りました。
 
 
 
ネットワーク通信 第115号を発刊しました
2018-04-05
 
多面的機能支払交付金のロゴマークが出来ました
2018-04-02
ロゴマーク
このたび、「多面的機能支払交付金」の活動や意義について関心を高め、活動の輪を広げることを目的として、農林水産省 多面的機能支払推進室が多面的機能支払交付金のロゴマークを作成しました。
 
【ロゴマークの説明】
中央の多面体は農業・農村の有する多面的機能を体現し、それを囲む両手は多面的機能支払の地域共同活動の手でそれを守っている様子を表しています。
また、中央の多面体の各色は、それぞれ以下のとおり多面的機能支払の活動で守っている農地・水の情景を表しています。地域の農作物や地域資源に合わせて、多様に解釈してください。
 
 緑 色:稲や野菜、牧草が育っているようす
 茶 色:田植え前の田んぼや種まき前の畑
 水 色:田畑をうるおす水
 薄茶色:稲や麦の実り
 桃 色:みんなの協働の心
 
 
※ロゴマークには使用のきまりがありますので、ご利用する場合は、本協議会までご連絡ください。
 
 
 
ネットワーク通信 第114号の訂正について
2018-02-15
ネットワーク通信 第114号3面「大雪による各施設の倒木処理について」資源向上(共同)「異常気象等後の応急措置」で倒木処理が行えると記載していましたが、正しくは農地維持支払「異常気象時の対応」でした。訂正いたします。
 
ネットワーク通信 第114号を発刊しました
2018-02-01
 
「活動事例紹介」を始めました。ぜひご覧ください!
2018-02-01
1
<<島根県農地・水・環境保全協議会>> 〒690-0876 島根県松江市黒田町432番地1 TEL:0852-32-4141 FAX:0852-24-0848